• オーロラタウン店 011-251-1500
  • 北一条本店 011-232-1444

ウェディングインフォ CURATION ウェディングインフォ CURATION

2645

2021年の結婚式がなくなる!?自粛解除後に問合せ急増

結婚式の準備期間結婚式場探しに役立つ

by 札幌コンシェル編集部

悲しむ女性

 

※↑こちらの記事の内容は、「札幌コンシェルYOUTUBEチャンネル」で動画形式でもご覧いただけます。

 

 

問合せ急増中!アフターコロナの結婚式場探しは早めが吉

 

緊急事態宣言が北海道でも解除され、少しずつ街の活気が戻ってきた今日この頃。結婚式業界でも各式場で、以下のような大きな動きが出てきています。

 

 

 

「来年の空き日程が急激に埋まってきている」

 

 

 

緊急事態宣言中、結婚式場見学に動くカップルが激減して、空き日程も多かった中、解除後急激に日程が少なくなる式場が増えています。

 

このままでは、のんびりと式場探しをしていきたいカップルにとって、「挙げたい式場で挙げられない」「人気のシーズンに挙げられない」という悲しい事態が多発する可能性があります。今回の記事では、この現象の背景と、かしこく、空き日程を先取りするための方法を提案させていただきます。

 

 

 

問合せ急増の理由①今年の日程を申し込み済だったカップルの動き

 

結婚式を申し込む人

 

今年(2020年)の結婚式を予定していて、すでに申し込んでいた多くのカップル(特に4月、5月、6月予定の方)が来年に延期をしました。通常の年であれば、結婚式の延期は特別な事情がない限りあまり多くありませんから、このイレギュラーな動きによって、日程はどんどんと埋まっていっています。宣言解除後、この延期の動きは少なくなっていますが、とはいえ今後第二波、第三波ということがあれば再度増えてくることも考えられます。

 

 

 

問合せ急増の理由②見学を自粛していたカップルの動き

 

結婚式場見学に出かけるカップル

 

宣言期間中はほとんどの式場で、式場見学の来館が落ち込みました。大手ウエディング雑誌ゼクシィの調査によると、今年の5月は例年の20%程度(80%ダウン)の来館だったというデータも出ています。

 

そんななか、宣言解除後は、本来見学に動きたかったカップルの見学が急増しており、このニーズの爆発が来年の日程をどんどんと埋めていっています。例年であれば5月はゴールデンウィークがあり、そこで多くのカップルが動きますが、その方々も解除後にまとめて動き出しているので、今後もしばらく見学カップルは増加を続け、日程の埋まりは加速していくとみられています。

 

 

 

問合せ急増の理由③「やっておけばよかった」層の動き

 

結婚式に悩む男性

 

各式場からの情報や、結婚式場相談カウンターに来店するお客様にヒアリングを行う中で、多くのカップルから「結婚式をやっておけばよかったと後悔したくない」という声が聞かれています。

実はこの現象、2011年の東日本大震災の時にもみられ、『この先どうなるかわからないからこそ、自分にとって大切な方々が集まるひと時、感謝をつたえる時間を作りたい』という考えが基になっています。
今回のコロナウイルスと震災はどちらも、「いつかやろうと思っていたこと」を実現するためのきっかけになっているようです。

 

このような考えのカップルは、もしかすると今回のコロナウイルスをきっかけとする緊急事態宣言がなければ、まだまだ先のお客様になっていた方かもしれません。こういったことも、結婚式を検討するカップルの急増と空き日程が埋まっている背景の一つのようです。

 

 

 

 

簡単に「まとめて空き日程を調べる」方法は?

 

ここまで読んでいただいた方は「だったらどうすればいいの?」と思っている方も多いはず。ではここから、理想の結婚式場に出会い・理想の日程をゲットするための最短ルートを提案いたします。

 

 

 

・結婚式場相談カウンターに

「とりあえず相談」してみる

 

 

 

結婚式場を探すうえで、雑誌やネットだけでわからないのが「会場の空き日程」。空き日程は流動的なものになるので、各式場ともそういった情報媒体に掲載をしていません。また、ご自身で電話やメールで問い合わせをしても、多くの場合、見学に訪れたカップル限定で伝えていることが多いです。(メールや電話だけでは回答をもらえないケースが多い。)

 

しかし、相談カウンターは各提携会場との信頼関係の上で、お客様が希望される式場の空き状況を複数会場「まとめて」調べることができます。さらに、お客様のニーズをヒアリングさせていただいた上で、おすすめの式場を追加提案することも可能です。

 

結婚式の相談をする女性

 

最近では、相談カウンターを使うことで余計に時間がかかるということや、お得さが無くなってしまうということも言われていますが、もしそれが真実であれば、式場相談カウンターはこれまで営業を続けることはできていません。それぞれのカウンター独自の魅力やお得な特典を用意しているので、特にこの緊急事態宣言明けの式場探しにおいては「頼らないで進めること損」ともいえる状況です。

 

札幌市内のカウンターはほとんどが無料で相談を受け付けていますから、一度問い合わせをしてみて、もし利用する価値がないなと思えば、相談を切り上げて自分で探せばいいだけです。気軽に「とりあえず」の気持ちで相談してみてはいかがでしょうか。

 

結婚式を来年挙げたいなという方はぜひ、早めの動き出しで理想の日程をゲットしてくださいね♪

 

 

<PR>札幌の式場相談カウンターといえば「札幌コンシェル」がおすすめ♪

 

札幌コンシェル北一条本店写真

 

 

アフターコロナの結婚式は式場相談カウンター「札幌コンシェル」にご相談ください!雑誌やネットの情報だけで見学に行ってみたら、イメージと全然違った…というミスマッチがないように、おふたりのニーズに合った結婚式場をご提案します☆無料相談なので、気軽にぜひお越しください!

 

 

結婚式場選びをサクッとシンプルに進めよう☆フェアのご案内・詳細はこちら

 

 

 

 

一覧ページに戻る