• オーロラタウン店 011-251-1500
  • 北一条本店 011-232-1444

ウェディングインフォ CURATION ウェディングインフォ CURATION

044

【痩せない理由】ダイエットを頑張っているのに…効果が出ないそのわけとは

ウエディングドレス・ヘアメイク結婚式の準備期間

by 札幌コンシェル編集部

花嫁|ダイエット|美容

美しい花嫁をめざして意識しはじめるダイエット。もしかしたら女性にとって、ダイエットは永遠のテーマなのかもしれない…というくらいダイエットに苦戦している方も多いはず。頑張っているのになかなか成果が出ないと長続きしない事もよくありますよね。今回は、そんなキレイを目指す女性必見のダイエットのお話です。

 

 

これらのことで心当たりはありませんか?

1、食事制限だけでダイエットをしている
2、過去にダイエットとリバウンドを繰り返している
3、毎日気づけば0時すぎ~就寝時間が遅い
4、暴飲暴食はしていないが、夜遅い時間の食事が多い
5、炭水化物抜きダイエットをしている 

これら5つはダイエット失敗に繋がる五大要因です。ではそれぞれなぜいけないかを見ていきましょう。

 

1:食事制限だけでダイエットしている

食事を減らすと摂取カロリーが減るので一時的には痩せますが、最初のうちだけなのです。口から入る栄養源が以前に比べ圧倒的に少なくなる為、それに伴いタンパク質の接種量も当然減ります。タンパク質は筋肉にとって大切な栄養源ですので、勿論の事ながら筋肉も一緒に落ちてしまいます。

ということは…代謝の悪い体を自分で招いている状態ですので、頑張っても痩せなくなるのは当然なのです。

 

2:過去に無理なダイエットとリバウンドを繰り返している

花嫁|ダイエット|美容

以前に無理なダイエットを繰り返した事により、少しの食事量で多くの栄養を吸収しようと体は必死な状態になっています。すなわち「脂肪を多く蓄えやすい体質に!」変化しているのです。これがリバウンドです。
食べる事自体が太るのではなく、賢く食べる事もダイエットの一貫です。

 

3:就寝時間が遅い

花嫁|睡眠|美容

何時間寝られたかも大切ですが「睡眠時間」より『何時に就寝したか』が重要になってきます。22時~0時の間は、体内機能の関係で日中にダメージを受けた細胞や疲れた身体を修復してくれる時間帯です。
この時間帯に質の良い睡眠に入っていると、前日の疲れやむくみ、そしてダメージを受けた身体がリセットされ代謝の高い1日を迎える事ができますよ。

 

4:夜遅い時間の食事が多い

花嫁|ダイエット|美容
夜は消化をつかさどる体内機能が優位になる為、摂ったものを体脂肪として溜め込みやすくなります。朝の500kcalの食事と、夜遅くの500kcalの食事とでは摂取カロリー的には同じですが、蓄積されやすいか?されにくいか?で考えると全然変わってきます。なるべくなら『20時前には』食事を済ませておきたいものです。

 

 

5:「炭水化物抜きダイエット」をしている

花嫁|ダイエット|美容

皆さんが手始めとして行うダイエットで「炭水化物抜き」をする方が多いのではないでしょうか?元々は欧米の方たちに向けて始まったダイエットという事を、ご存知でしょうか?
当然私たち日本人と欧米人とでは、体質も体格も生活習慣も違いますよね!

『炭水化物=糖質』は私達の身体を健康に保つ為にも大切な栄養源です。摂りすぎはもちろん太る原因のひとつとなりますが、そこだけが原因ではないのです。
何かを抜いたり、何かだけに偏る食事方法ではリバウンドへの道が待っているだけです。偏りなく、いろいろな物をバランスよく召し上がる事もダイエットへの近道です!

 

 

 

結局:ダイエットの「成功の秘訣」は「健康的に長く続けること」

 花嫁|ブライズメイド|美容

最終的にたどり着くダイエット成功の秘訣は、「生活習慣の見直しとバランスのよい食事」を無理なく続けていくことが、一番の秘訣です。短期的な効果はあっても、体型として定着するには時間が必要です。

千里の道も一歩から。ご自身のダイエット方法をもう一度見直してステキ女子度をUPしてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧ページに戻る