• オーロラタウン店 011-251-1500
  • 北一条本店 011-232-1444

ウェディングインフォ CURATION ウェディングインフォ CURATION

0377

花嫁の結婚式へ向けての身だしなみとは?

結婚式の準備期間

by 札幌コンシェル編集部

一生に一度の結婚式

憧れのドレスを身に着けて、大切なゲストの方が集まって注目を浴びる日

人生最大のイベントですから、パーフェクトな自分でいたいというのが本当の気持ちですよね。

 

当日へ向けて、花嫁さま自身の美容関係も準備がいっぱい。

そこで、どんなものがあるのかまとめてみました。

 

 

 

◆ブライダルネイル【ネイルチップ以外は式の2~3日前がオススメ】

普段ネイルをしない人も、結婚式の日だけはされる方も多いはず。

ジェルネイル スカルプ ネイルチップ マニキュアなど、種類も様々。

早めに行き過ぎてしまうと美しい状態でキープ出来なかったり、伸びてしまうので、

式の直前の施術が安心です。

※ネイルチップはデザインオーダーの場合は1ヶ月前程前の注文が安全です。

どの種類にするかを早めに決めて、デザイン探しやオーダー等、計画を立てましょう。

 

 

◆シェービング【式の3~5日前がオススメ】

お肌が明るくなり、化粧ノリも良くなる!と満足度の高い、ブライダルシェービング。

お顔だけではなく、「婚礼衣裳から露出する部分は全て剃る」が基本です。

具体的には「顔、首(襟足・うなじ)、デコルテ、背中・肩、腕、手」の部分。

お肌が荒れてしまった時の回復を考えて、前日のケアではなく、3~5日前の施術がオススメ
(お肌の負担を考えて、エステとは同日に行わないことがポイントです)

できれば1ヶ月以上前に試し剃りをして、その後の肌状態を確認するとより安心です。

 

 

◆美容院(ヘアカラーや毛先のカット) 【式の5~7日前がオススメ】

当日へ向けて髪を伸ばしている花嫁さまも多いはず。

ヘアカラーやトリートメント、毛先を整える。等もかかせない美容準備のひとつですね。

イメージと違う色になってしまった・・・。ということにならない様、

ヘアカラーは少し早い5~7日前がオススメ

【もし髪全体を先にカットしたいと考えている方は・・・】

なじむまでに2週間くらいは必要かと思いますので直前は避けましょう。

カラーもカットも考えている方は、少し面倒でも、2回に分けていくと、より綺麗に整います

ヘアメイクリハーサル前と後で髪の長さや色が変わる場合は、ヘアメイクさんにも相談できるとより安心ですよ。

 

 

◆まつ毛ケア 【式の2~3日前がオススメ】

自まつげでのお化粧や、付けまつげの方も多くいらっしゃいますが、

目元のボリュームもアップ!泣いても取れる心配のない、まつげエクステが人気です。

付ける長さや量、カールの具合によっても印象が変わる為、一度イメージを掴む為にも1か月前には付けてみましょう

最終お手入れは2~3日前にもう一度行くと、安心ですよ。

 

 

◆ブライダルエステ 【最終お手入れは2~3日前がオススメ】

当日へ向けてダイエットもかねて皆さん通われる、ブライダルエステ。

スキンケアを日ごろから行っているだけでは不十分なところがあるので、やはりプロにお願いするのが一番効果的。

 

ブライダルエステに通うのであれば、フェイシャルは必ず行いましょう。

日ごろ気になっているシミやシワ、たるみがある場合はなるべく早めにはじめることをオススメします。すぐに解決というわけにはいきませんが、時間をかけていくと気にならなくなるものもありますよ。

また、ドレスの形によってエステを受けると良い箇所も変わります。

デコルテが大きく開くドレスや背中が大きく開くドレス、ドレスのカタチでお肌が見える部分は大きく変わります。

 

プロのアドバイスを受けて、自信を持って当日を迎えられるよう、結婚式の日取りが決まったら一度相談に行くのが安心

気になっている箇所の相談をしたうえで、当日へ向けてのスケジュールを立てていきましょう。

直前のお手入れは前日は避け、2~3日前に行えると安心です。

 

 

◆自宅でのケアもいろいろ!

入浴・保湿・ストレッチ・食事・睡眠・日焼け防止など、日々のちょっとした意識も大切です。

当日は幸せなオーラに包まれて輝くことは間違いない!ですが、

自分磨きにも計画を立てて、今までで一番キレイな姿で結婚式を迎えましょう♪

 

 

一覧ページに戻る