• オーロラタウン店 011-251-1500
  • 北一条本店 011-232-1444

ウェディングインフォ CURATION ウェディングインフォ CURATION

083

【対処法】ウエディングプランナーと合わない時どうする?

結婚式の準備期間

by 札幌コンシェル編集部

 

※↑こちらの記事の内容は、「札幌コンシェルYOUTUBEチャンネル」で動画形式でもご覧いただけます。

 

 

こんにちは。今回はお二人を担当する式場の「ウエディングプランナーとコミュニケーションがうまく取れない時にどうすればよいか?」についてお伝えいたします。

 

一生に一度の結婚式、当日を安心して迎えるためには、プランナーとの相性も大切ですよね。プランナーは、お二人の想いを形にする事以外に大切なゲストへのおもてなしやケアの手伝いをしてくれる最も頼りにすべき相談相手です。

 

相性の良いプランナーに出会えれば良いのですが、やはり人と人ですので、何となく「うまが合わない」と感じてしまうと、楽しいはずの打合せが憂鬱になってしまう事もあります。

 

 

 

■どんな時に合わないと感じるのか?

 

・出来ることは早めに進めたいのに、全体のスケジュール感が分からず不安。

・いろいろ提案してもらい引っ張ってほしいのに、なんだか頼りない。

・話のテンポが早すぎてついていけないとか、テンポが遅すぎて疲れる。

・ベテランプランナー過ぎて親近感がわかない。

 

などが、「合わない」と感じる理由の多い意見です。

 

 

 

■遠慮せずに、思っていることを伝えましょう!

 

同じ事でも違った感じ方をするお二人もいるので、気持ちをはっきりと伝えたほうがお互いの理解が深まります!お二人の気持ちを汲み取ってより良い結婚にするのもプランナーの大きな役割です。

 

担当プランナーと気まずくなりそう。結婚式当日に影響が出ないか心配。と不安に思ってなかなか言い出せない方もいるかもしれません。

 

でも安心してください!気持ちを伝えたからと言って、マイナスな対応になる事はありません。むしろお二人の希望や好みがはっきりするので、よりお二人に合った提案ができ良好な関係となります。

 

担当プランナーも、「想いにこたえたい!」「よりよい結婚式を作りたい」と思っているプロですので、その気持ちが強くなります。結婚式場にとっては大切な『お客様の声』なので、安心して伝えてくださいね。

 

 

 

■最終手段はプランナー(もしくは会場)変更

 

気持ちを伝えたのに改善されない、打合せが楽しめない、と悩んでしまう場合は、思い切ってプランナー変更も一つの方法です!

 

その場合は担当プランナー本人ではなく、他のスタッフ、または会場の支配人などへ相談しましょう。今不安に思っている事、気になった事を伝えれば、よりお二人に合ったプランナーを担当にしてくれるでしょう。

 

また、直前で担当が変わる事に不安のある方は、もうひとり別のプランナーを担当に付けてもらうという方法も相談に乗ってもらえますので安心です。

 

もしも、相談した方の対応にも不信感を感じたり、会場自体のルールで改善されなかったりする場合は、本当に最終的な手段にはなりますが会場変更という方法もあります。自分たちの気持ちをきちんと整理して、会場側とも話し合って、後悔の無い判断をされて下さい。

 

 

いかがでしたか?当日ももちろんですが、準備期間も大切な結婚式の思い出となります。お二人にとってより安心して結婚式当日を迎えられるヒントになればうれしいです。自分達からは直接伝えにくい…。こんな些細な事伝えてよいのだろうか?と悩むことがあれば、札幌コンシェルのような相談カウンターへご相談くださいね!

 

 

 

合わせて読みたい

【プロが語る】少人数ウエディングの具体的な魅力3選

【結婚式のプロ直伝!】実は狙い目?!日程の決め方

人気会場のウエディングプランナーに聞いた『ハンドメイドアイテム14選』

 

 

 

一覧ページに戻る