• オーロラタウン店 011-251-1500
  • 北一条本店 011-232-1444

ウェディングインフォ CURATION ウェディングインフォ CURATION

141

【リゾート婚の帰国後】アフターパーティの開催がおすすめの理由

結婚式の準備期間結婚式場探しに役立つ

by 札幌コンシェル編集部

アフターパーティ|結婚式|1.5次会

ハワイや沖縄、バリやグアムなど、開放的なロケーションが魅力の「リゾート婚」。新婚旅行も兼ねて式ができる便利さや、家族みんなで海外旅行ができる楽しさから、その人気は衰えません。そんなリゾート婚にもデメリットがありますが、それはズバリ…

 

「呼びたい人をたくさん呼べない」こと

 

そう、飛行機に乗って、長いお休みを取って沖縄やハワイ、ヨーロッパなどへ行くリゾート婚は、じつは「ゲストの負担が大きい結婚式」でもあります。でも憧れのリゾート婚、諦めたくはないですよね・・・。

 

そこでおすすめなのが、「アフターパーティ」。リゾートで挙式をした後、地元で結婚報告を兼ねてするパーティのことです。「帰国後パーティ」や、「1.5次会」などと呼ばれることもあります。リゾート婚×アフターパーティは、実はとてもメリットの多い組み合わせです。

 

今回はそんなリゾート婚から帰国後の「アフターパーティ」について、そのメリットをまとめました。

 

メリット1 面倒なあいさつ回りは不要!!報告の場になる

 

アフターパーティの最大のメリットはこれ。挙式に呼べなかったけれど、結婚の報告はしたいという間柄の友人や同僚をあつめ、「報告の場」にしてしまいましょう。挙式に参加しなかったゲストの中にも、「お祝いの言葉を伝えたい」「結婚相手にご挨拶くらいはしておきたい」という方は多いはず。

 

「海外で挙式しました」と手紙などで知らされるより、顔を見てお祝いが言える場があるといいですよね。こうした場を設けることで、「結婚していたことを、自分だけ知らされていなかった…」などというトラブルも回避する事ができます。

 

 

メリット2 大げさな披露宴は苦手…そんなかたにも!カジュアルにできる

 

アフターパーティは「1.5次会」と呼ばれることもあるように、披露宴と2次会の間のような雰囲気のパーティです。

 

「披露宴」となるとカッチリと堅苦しく感じて苦手、という方や、目立つのが嫌だからおおげさな事はしたくない、という方にもぴったり。やりたい雰囲気によって、会場もホテルやレストラン、カジュアルなバーなど色々な選択肢があります。

 

海外で撮ったビデオを流したい、ケーキカットをしたいなど、やりたい演出があれば会場によっては対応してくれるところも。流れの決まった披露宴よりも、自分達らしいパーティがしたいというかたにもおすすめです。

 

 

メリット3 リゾート挙式で良かった!!撮った写真が大活躍

 

披露宴の場合でもそうですが、結婚式の場を一気に華やかに、二人らしくしてくれるものがあります。それは、「写真」。

 

一般的な披露宴の場合は、挙式も同じ日にすることが多いので、当日飾る写真は二人の生い立ちの写真やデート中の写真が多いですよね。

 

リゾート挙式の場合は、挙式の写真が出来上がる時期に合わせてアフターパーティをする事ができるので、パーティの場に挙式の写真を飾る事ができます。挙式に呼べなかったゲストにも、こだわりのドレス姿や幸せいっぱいの二人の写真を見てもらうことができますよね。青い海とビーチ、荘厳な教会など、リゾート挙式ならではの写真で会場も華やかになりますよ。

 

 

いかがでしたか?リゾート挙式には、実は挙式だけではなく、帰国してからの「アフターパーティ」という楽しみ方もあります。メリットがたくさんのアフターパーティで、憧れのリゾート挙式を2倍楽しみましょう!

 

 

・札幌コンシェルホームページ内でリゾートウエディング会場情報を調べる

 

 

合わせて読みたい

花嫁の日焼け・UV対策方法~油断大敵!紫外線からお肌を守りましょう

新郎が気にすべき「結婚式当日の身だしなみ・心構え」とは

注意が必要?結婚式場口コミサイトの「正しい見方」とは

 

 

 

一覧ページに戻る