• オーロラタウン店 011-251-1500
  • 北一条本店 011-232-1444

ウェディングインフォ CURATION ウェディングインフォ CURATION

062

新郎だってあやかりたい!結婚にまつわる”幸せのおまじない”

結婚式の豆知識・雑学

by 札幌コンシェル編集部

結婚式で花嫁が当日4つのアイテムを身につけると幸せになる

と言うジンクス“SOMETHING FOUR(サムシングフォー)”。

マザーグースに収められている詩に由来するものですが、

なんとなく新郎が蚊帳の外になっている気がしないでもありません。

ですから今回は新郎目線からのサムシングフォーで幸せにあやかりましょう!!

 

 

サムシングフォーのおさらい

サムシングオールド(Samuthing Old)~何か古いもの

サムシングニュー(Samuthing New)~何か新しいもの

サムシングボロウド(Samuthing Borrowed)~何か借りたもの

サムシングブルー(Samuthing Blue)~何か青いもの

と、どれも花嫁の血統の証や、結婚を有意義にするためのものとして

解釈されることが多いようです。

 

より詳しい解説はコチラの記事へ

結婚式で良く聞く「サムシングフォー」とは?

 

 

『しあわせのジンクス』として定着したサムシングフォーを新郎が取り入れるなら

こんなアイテムはいかがでしょうか?

 

サムシングオールドは、新郎のご両親や祖父母から受け継がれた時計や万年筆など。

長く身近におけるものはいかがでしょう。

 

 

サムシングニューは、新生活の象徴として、タキシードにつけるチーフや靴など。

 

 

サムシングボローは、夫婦愛をあやかるため、親友夫婦や親戚夫婦などから借りたタイピンやカフス。

 

 

サムシングブルーは、目立たないことがポイント。ベストや靴下、ブートニアに青い花を忍ばせるのも素敵ですよね。

 

 

新郎新婦がふたり揃って結婚が成り立つのですから、花嫁の幸せと共に花婿の幸せも願って色々なジンクスにあやかってみてはいかがですか?

 

一覧ページに戻る